• MY HOBBIES / Kenichi Hamana

明日18日は記念切手の発行日

今年(2020年)10月20日は日本最初のロータリークラブ(RC)である『東京RC』の創立100周年記念日ということで、それを記念して『日本のロータリー100周年記念切手』が明日(9月18日)全国の郵便局で発売されます。 …

続きを読む


今川信号場と笹川流れ付近のD51

新潟県の新津と秋田を結ぶ羽越本線に今川駅がある。私がそこを訪れた時はまだ「今川信号場」と呼ばれる「駅ではない駅」だった。普通列車が1日上下各8本停車した。駅に昇格した今もそれは変わらず、時刻表で確認したら現在も1日上下8 …

続きを読む


ロータリー115周年の切手

今年はロータリー115周年ということでいくつかの国で記念切手が発行されています。例によってエージェント切手で、切手収集家ロータリアンの購入をあてにして販売されたものともいえますが、その国では使用できる切手で、公式発行日が …

続きを読む


近鉄伊賀線のはなし

たまには電車の話をしようと思って近鉄伊賀線の写真を取り出してみた。 ちょっと古い話なので今はどうなっているのかと調べてみたら「近鉄伊賀線」がどこにもない。代わりに「伊賀鉄道」というのが見つかった。 「伊賀鉄道」はJR関西 …

続きを読む


パレスㇽチナ・イスラエルのロータリー

パレスチナといっても2000年余にわたるパレスチナ問題を語るわけではありません。 図版①は1995年に作られた「テルアビブ・ヤホロータリークラブ(RC)創立60周年の記念カバー」です。イスラエルの切手が貼られています。国 …

続きを読む


キングストンフライヤー

てっきり今も走り続けていると思っていたニュージーランドの「キングストンフライヤー」が実は経営主体が変わったり、売却されたりの繰り返しで運行中止。とんでもないことになっているらしい。それでも今年2020年には復活の話もある …

続きを読む


集めるべきか? To collect or not to do?

ロータリーの切手に限りませんが、収集を続けていると、「これは本当にその収集に必要なものか?」と疑念の生じるものが往々にして出現します。最近ではいわゆる「エージェント切手」がそうですが、中には真面目なものもあって一概にダメ …

続きを読む


南紀のDF50

DF50は1956年から製造されたディーゼル機関車である。ディーゼルといっても車内のディーゼルエンジンで発電した電気でモーターを動かす電気式ディーゼル機関車あるいはディーゼル電気機関車ともいわれた機関車で、エンジンのメー …

続きを読む


台湾のロータリー周年切手の「見本」

台湾では、ロータリーの60周年、75周年そして100周年の際に、記念切手が発行されています。ここでご紹介するのはその見本切手です。1949年に台湾(国名表示は中華民国)となってからは、切手の額面表示の数字を2本線で消して …

続きを読む