• MY HOBBIES / Kenichi Hamana
鉄道と私

鉄道と私

私は子どもの頃から鉄道ファンでした。列車に乗り、写真を撮り、録音し、乗車券から機関車のナンバープレートまで種々雑多なものを集めていました。
(写真をクリックすると記事が表示されます)

切手で見るロータリーの活動

切手で見るロータリーの活動

40歳を過ぎた頃、縁あってロータリークラブに入ったのを機に、少年時代の切手収集熱がよみがえり、ロータリー関連の切手や郵便物を集め始めました。
(写真をクリックすると記事が表示されます)


新着情報

刺激を受けた1枚の記念封筒

1980年はロータリーの創設75周年記念ということで国際大会は25周年、50周年に次いでロータリー発祥の地米国シカゴで開催されました。私はまだロータリークラブに入会しておらず、当然のことながらROTA …

続きを読む

リュブリヤナ駅(スロベニア)にて

スロベニアやクロアチアがユーゴスラビア連邦から分離独立してまだ間もないころ、その両国を訪ねるツアーがあった。諸事情でクロアチアには行けず、スロベニアだけ北イタリアとともに巡る12日間の旅になったが、途 …

2021年3月15日 /
鉄道
続きを読む

解散、解散、そして復帰 (チェコのRC)

私が1992年5月に船橋南ロータリークラブ(RC)に入会した頃、チェコのプラハにRCが復活したことを知りました。復活ということはかつてRCがあったということですから、日本のロータリーの歴史と重なる部分 …

続きを読む

蒲原鉄道&新潟交通

今冬、豪雪で悩まされている新潟県には何回か撮影に出かけたことがある。 かつて新潟県には私鉄がいくつもあって、それぞれに特色のある車両が活躍していた。 最近の時刻表で確認したら、それがみな廃止されている …

2021年2月17日 /
鉄道
続きを読む

ロータリー50周年、そのとき日本のロータリーは

今月はロータリアンにとって大切なロータリー創立記念日(2月23日)があります。国際ロータリー(RI)は25周年、50周年、75周年、100周年の節目ごとに発祥の地シカゴで国際大会を開催し、祝賀行事を行 …

続きを読む

45年前の中国鉄道旅

ちょうど2年前(2019年1月27日)の鉄道のコラムに「43年前北京の地下鉄に乗った話」を書いたが、今回はその時の鉄道旅の話である。1976年11月12~26日の15日間にわたる「日中友好千葉県各界訪 …

2021年1月27日 /
鉄道
続きを読む

シカゴロータリークラブ、1946年の徽章

1年あまり前、2019年12月7日のロータリー郵趣のコラムで「ロータリーの徽章」を取り上げました。そこでは、ロータリーの初期の頃、各クラブが独自の図案を使っていた徽章について、図案の統一化が図られ、1 …

続きを読む

美唄鉄道の記憶

去る12月17日のコラムに三美運輸のB6について書いたが、今日はその近くの美唄鉄道についての記憶を記そう。 美唄は石狩炭田の中心地として中学の地理で教わった記憶がある。その美唄には三菱と三井の二つの大 …

2021年1月7日 /
鉄道
続きを読む

今年の収穫 出席カード2題

今年もあとわずかになりました。私のロータリー郵趣の今年の収穫は何か?を考えると、あの2枚の出席カードであろうと思います。 ロータリーの出席カード(メークアップカード)はロータリアンが自クラブの例会を欠 …

続きを読む