• MY HOBBIES / Kenichi Hamana
鉄道と私

鉄道と私

私は子どもの頃から鉄道ファンでした。列車に乗り、写真を撮り、録音し、乗車券から機関車のナンバープレートまで種々雑多なものを集めていました。
(写真をクリックすると記事が表示されます)

切手で見るロータリーの活動

切手で見るロータリーの活動

40歳を過ぎた頃、縁あってロータリークラブに入ったのを機に、少年時代の切手収集熱がよみがえり、ロータリー関連の切手や郵便物を集め始めました。
(写真をクリックすると記事が表示されます)


新着情報

0番線があった旧・千葉駅

先月「一番短い名前の駅・津」について書いた後で、私の地元千葉駅には「0番線ホーム」①があったのを思い出した。移転新築された新・千葉民衆駅(駅ビル)にはもちろんないのだが、1963年4月27日深夜までは …

2021年9月15日 /
鉄道
続きを読む

ブルンジの切手?

何年か前のことになりますが、30年近く前からお付き合いしている信頼のおけるある切手商の方から「こんな切手ご存じですか?」と切手のコピーを見せられました。熱心な宇宙関係切手の収集家の方が「探しているが見 …

続きを読む

木曽路のD51

「木曽路はすべて山の中」といえば島崎藤村の小説『夜明け前』の冒頭の一節だが、私の鉄道撮影行の場合は木曽路を列車で通るのが「真夜中」で「木曽路はいつも夢の中」だった。長野から名古屋まで準急「おんたけ」に …

2021年8月15日 /
鉄道
続きを読む

最近入手したロータリー郵趣アイテム

今年になって発行されたロータリー関係の新切手は、4月のフランス(Pスタンプ)とオーストラリアのみで、今後もあまり期待できません。そこで、今年になってから入手したロータリー関連の郵趣アイテムからいくつか …

続きを読む

日本一短い名前の駅「津」

日本で一番短い名前の駅、といえば1891年(明治24年)の開業以来ずっと「津(つ)」であろう①②。漢字でも平仮名でも一文字である。今日はそこにまつわるものをいくつか集めてみた。 私がその駅「津」に初め …

2021年7月15日 /
鉄道
続きを読む

第88区第1回地区大会とビルマのRC

ミャンマーでは軍事政権下、ロータリーはどうなっているのだろうかとヤンゴンロータリークラブ(RC)のホームページを見てみました。今年2月1日未明の政変の影響か、1月23日を最後に更新されておらず、それは …

続きを読む

会津のC11

会津では小型の蒸気機関車(蒸機)C11が1974年10月末まで活躍していた。 国鉄会津線といえば、磐越西線の会津若松から南下して二駅、西若松で二手に分かれ、東寄りは湯野上を経て会津滝の原まで60.5k …

2021年6月15日 /
鉄道
続きを読む

パリロータリークラブ100周年

先月のコラム「オーストラリアのロータリー100年」に「今年はフランスでも」と書きましたが、オーストラリアよりも早く、4月1日に「パリロータリークラブ(RC)100周年」の記念切手①が発行されていました …

続きを読む

大井川と真岡の保存蒸機列車

首都圏から日帰りで乗りに行ける保存蒸機列車といえば、真岡鐡道の「SLもおか」、東武鉄道「SL大樹」、秩父鉄道「SLパレオエクスプレス」、JR東日本(高崎の「SLぐんまみなかみ」と「SLぐんまよこかわ」 …

2021年5月15日 /
鉄道
続きを読む