• MY HOBBIES / Kenichi Hamana

4月は「環境月間」

もう2年半あまりが経ちましたが、2020年9月18日に「日本のロータリー100周年」記念切手が発行されました。ご記憶の方も多いと思います。このコラムでもご紹介しましたが、その記念切手には国際ロータリー …

続きを読む


東京都23区内最後の「煙」

あれからかれこれ53年になる。1970年3月24日は都心からの蒸気機関車(蒸機)による列車が最後を迎えた日である。都心という基準があいまいだが、東京23区内としておこう。その後鉄道100周年記念列車が …

続きを読む


最近見つけたPスタンプ

日本でPスタンプ(Personalized Stamp)が登場したのは、2001年8月1日からの「日本国際切手展2001」会場内でデモンストレーション販売されたのが最初だったと記録にあります。私もその …

続きを読む


急行伊勢物語 ~その1~

JRが日本国有鉄道(国鉄)であった時代、日本各地たとえば東京から信越方面には特急「白鳥」、急行「白山」「志賀」、準急「あさま」といった名列車の数々が走っていた。1961年秋のダイヤ改正時には336の愛 …

続きを読む


創始者ポール P. ハリス没後75周年

昨2022年はロータリーの創始者ポール P. ハリス氏の没後75周年で、6か国から記念切手が発行されました。いずれも小型シートやコンビネーションシートの形態で発行され、厳密に言えばディラーズ切手にあた …

続きを読む


日立電鉄線を覚えていますか

今年1月7日のBSフジ「鉄道伝説」第106回は、日立製作所笠戸事業所(日立笠戸)を取り上げていた、日立笠戸といえば国産初の大型(当時としては)電気機関車ED15に始まり、新幹線0系から英国鐡道800系 …

続きを読む


続 : COVID19、青・緑・赤・・・・・

新年おめでとうございます。2023年になりましたが、新型コロナウイルスの新規感染者は増え続け、いまだ収束の兆しは見えません。何とか罹らぬようにと静かにしていましたら、もう2年ほど東京の繁華街に出かけて …

続きを読む


切符と旅情

2022年12月1日の朝日新聞朝刊、東海総合版の東海歌壇に「駅員が切符を切らなくなってから鉄道の旅は旅情を失った」という趣旨の短歌があった。確かに今は駅員が切符を切らないどころか「チケットレス」で切符 …

続きを読む


一通のクリスマスカードから

今回ご紹介するのは84年前の一通のクリスマスカードです。あて先は米国ジョージア州のマリエッタ・ロータリークラブ(RC)①、差出人はエストニアのタルトゥRC②で1938年の12月24日の消印が①にありま …

続きを読む