• MY HOBBIES / Kenichi Hamana
鉄道と私

鉄道と私

私は子どもの頃から鉄道ファンでした。列車に乗り、写真を撮り、録音し、乗車券から機関車のナンバープレートまで種々雑多なものを集めていました。
(写真をクリックすると記事が表示されます)

切手で見るロータリーの活動

切手で見るロータリーの活動

40歳を過ぎた頃、縁あってロータリークラブに入ったのを機に、少年時代の切手収集熱がよみがえり、ロータリー関連の切手や郵便物を集め始めました。
(写真をクリックすると記事が表示されます)


新着情報

各地で出会ったC57たち(1)

蒸気機関車(蒸機)といえば「デコイチ(D51)」といわれたこともあったが、私の心の中では「蒸機といえばC57」であろう。D50も大好きだったが身近にはいなかった。しかしC57は私の自宅からもその走る姿 …

2022年11月15日 /
鉄道
続きを読む

国際ロータリー年次大会2023

先日、T-LIFEパートナーズ(旧・東日観光)株式会社のロータリー室から、来年の国際ロータリー(RI)年次大会(国際大会)参加旅行のご案内①をいただきました。来年の国際大会は2023年5月28日(日) …

続きを読む

鉄道150周年に思う

昨日10月14日は日本における鉄道開業150周年の記念日だった。今年はさまざまなイベントが各地で行われている。私も鉄道ファンのはしくれとして何かせねばと思ったが、腰を痛めているのが災いして、13~14 …

2022年10月15日 /
鉄道
続きを読む

ロータリー郵趣への道

先月のコラムで、ロータリー切手の収集だけではない「ロータリー郵趣」の楽しみに触れました。 私は子どもの頃から切手収集を趣味の一つにしてきましたが、1992年5月に、千葉県の船橋南ロータリークラブに入会 …

続きを読む

関東鉄道鉾田線の光景から

昭和50年(1975年)12月4日の桃浦駅の入場券①が出てきた。その時の写真も何枚か出てきた。 この頃この鉄道は関東鉄道(株)鉾田線と呼ばれていた。もともとは常磐線石岡駅から鹿島神宮を目指して建設され …

2022年9月15日 /
鉄道
続きを読む

最近のロータリー切手収集事情

ロータリーの切手を集めておられる方はご承知のことでしょうが、最近純粋な意味でのロータリー関係の切手が発行されておりません。2021年5月にオーストラリアで「オーストラリアのロータリー100周年記念切手 …

続きを読む

小雨降る身延線

1975年5月17日、私はその前日深夜23時45分新宿発-長野行き鈍行で、3時17分に、早朝といってもまだ真っ暗な甲府駅に降り立った。身延線にしかいない旧型国電と古い電気機関車ED17を撮るためである …

2022年8月15日 /
鉄道
続きを読む

3年ぶりにリアル開催 RIヒューストン大会

新型コロナウイルスの世界的な感染拡大で2年続けてバーチャル開催となった国際ロータリー(RI)の年次大会が、3年ぶりに米国テキサス州のヒューストンで6月5~8日にリアル開催となりました。実際に参加された …

続きを読む

45年前の高松琴平電気鉄道

四国の鉄道を撮りに行ったのは過去2回だけ。その一つが、大阪に出かけたついでに、大阪港21時半発神戸・土庄(淡路島)経由高松港4時50分着という夜行便で、高松琴平電気鉄道(以下「琴電」)を日帰りで見に行 …

2022年7月15日 /
鉄道
続きを読む