• MY HOBBIES / Kenichi Hamana
鉄道と私

鉄道と私

私は子どもの頃から鉄道ファンでした。列車に乗り、写真を撮り、録音し、乗車券から機関車のナンバープレートまで種々雑多なものを集めていました。
(写真をクリックすると記事が表示されます)

切手で見るロータリーの活動

切手で見るロータリーの活動

40歳を過ぎた頃、縁あってロータリークラブに入ったのを機に、少年時代の切手収集熱がよみがえり、ロータリー関連の切手や郵便物を集め始めました。
(写真をクリックすると記事が表示されます)


新着情報

関東鉄道鉾田線の光景から

昭和50年(1975年)12月4日の桃浦駅の入場券①が出てきた。その時の写真も何枚か出てきた。 この頃この鉄道は関東鉄道(株)鉾田線と呼ばれていた。もともとは常磐線石岡駅から鹿島神宮を目指して建設され …

2022年9月15日 /
鉄道
続きを読む

最近のロータリー切手収集事情

ロータリーの切手を集めておられる方はご承知のことでしょうが、最近純粋な意味でのロータリー関係の切手が発行されておりません。2021年5月にオーストラリアで「オーストラリアのロータリー100周年記念切手 …

続きを読む

小雨降る身延線

1975年5月17日、私はその前日深夜23時45分新宿発-長野行き鈍行で、3時17分に、早朝といってもまだ真っ暗な甲府駅に降り立った。身延線にしかいない旧型国電と古い電気機関車ED17を撮るためである …

2022年8月15日 /
鉄道
続きを読む

3年ぶりにリアル開催 RIヒューストン大会

新型コロナウイルスの世界的な感染拡大で2年続けてバーチャル開催となった国際ロータリー(RI)の年次大会が、3年ぶりに米国テキサス州のヒューストンで6月5~8日にリアル開催となりました。実際に参加された …

続きを読む

45年前の高松琴平電気鉄道

四国の鉄道を撮りに行ったのは過去2回だけ。その一つが、大阪に出かけたついでに、大阪港21時半発神戸・土庄(淡路島)経由高松港4時50分着という夜行便で、高松琴平電気鉄道(以下「琴電」)を日帰りで見に行 …

2022年7月15日 /
鉄道
続きを読む

3年に一度の規定審議会

国際ロータリー(ROTARY INTERNATIONAL=RI)にはRIの定款や細則、ロータリークラブ(RC)の定款といった規定があります。それらの改正を審議決定する会合に「規定審議会」があります。 …

続きを読む

北のキューロク三機

以前のコラムにも何回か書いたが、1967年7月に蒸気機関車(蒸機)を追って北海道に2度目の撮影旅をした。 その旅で出合ったキューロク(9600型式蒸機・クンロクとも呼ばれた)の内の3両が、特色のある機 …

2022年6月15日 /
鉄道
続きを読む

偽のロータリー切手にご注意を

ロータリー関連の切手を収集し研究し楽しむことをロータリー郵趣と言い、その対象となる切手を一般に「ロータリー切手」と称します。かつてのコラムでも少し触れましたが、「ロータリー切手」と言われるものの中には …

続きを読む

近江鉄道には郵便車も貨物列車もあった

近江鉄道は1898年6月11日、滋賀県の彦根から愛知川(えちがわ)が開通したのが最初で、その後、鉄道の町米原から彦根を経て国鉄(現JR)草津線の貴生川への本線のほか、高宮~多賀大社の多賀線、や近江八幡 …

2022年5月15日 /
鉄道
続きを読む